【千葉県習志野市の盗撮事件で逮捕】 刑事事件に強い弁護士が示談対応

【千葉県習志野市の盗撮事件で逮捕】 刑事事件に強い弁護士が示談対応

~事件~
千葉県習志野市在住のAさんは、電車内でVさんを盗撮したとして、千葉県習志野警察署の警察官に逮捕されました。
Aさんは、通勤途中の電車内でVさん(女性)を見つけ、性的な興味が湧きスカートの中を盗撮しました。
別の乗客がAさんの盗撮を発見し、Aさんは駆け付けた警察官に逮捕されることになりました。
(実話を基にしたフィクションです)

千葉県の盗撮事件

盗撮行為は、公共の場(電車内や駅構内等)で行った場合は各都道府県の「公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例」、通称迷惑防止条例で規制されている行為に該当します。
また、公共の場以外で盗撮行為を行った場合や、盗撮するために他人の住居に進入した場合は、軽犯罪法や住居侵入等罪に該当する可能性があります。都道府県によっては公共の場のときと同様に迷惑防止条例違反にも該当する可能性があります。
千葉県内で盗撮行為を行った場合、公共の場での盗撮行為は迷惑防止条例違反となり、公共の場以外では軽犯罪法違反や住居侵入等罪となります。
仮に起訴され有罪判決を受けると、「6か月以下の懲役又は50万円以下の罰金」が科せられ、常習的に盗撮行為を行っていると判断されれば「1年以下の懲役又は100万円以下の罰金」が科せられることになります。捜査機関の取調べへの応対やスマートフォンなどの撮影器具の解析により,長期にわたって何度も盗撮をしていたことが発覚し,常習とみなされることがあります。

盗撮事件の示談対応

盗撮事件では、被害者が特定されている場合、被害者と示談し当事者間での事件解決を図ることが多くあります。
その際、当事者同士で示談することは、被害者の感情的に難しいことがあり、弁護士が間に入り対応することが一般的です。
示談が成立することで、最終的な刑事処分が軽くなることもありますので、盗撮事件で示談を考えている方は弁護士に相談し、示談対応を依頼することをお勧めします。

千葉県習志野市刑事事件でお困りの方、ご家族やご友人が盗撮事件で千葉県習志野警察署逮捕された方は弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所にご相談ください。
初回相談料:無料
千葉県習志野警察署までの初回接見費用:36,700円
お問合せ先:フリーダイヤル 0120-631-881 

 

無料相談ご予約・お問い合わせ

【千葉支部】〒260-0045 千葉市中央区弁天1丁目15-1 細川ビル2階
 最寄り駅 JR千葉駅、京成千葉駅 徒歩1分

ページの上部へ戻る

トップへ戻る

電話番号リンク 問い合わせバナー