無料相談の流れ

刑事事件・少年事件が起きてしまった場合,何もせずにいることは得策ではありません。

逮捕された場合を例に挙げると,警察官による取調べは粛々と進んでいき,重要な証拠となる供述調書が作成されていきます。中には,うっかり不利な部分まで認めてしまった供述が含まれているかもしれません。

検察官は捜査を進めるために裁判所へ身体拘束の延長を請求しますが(勾留),この請求が認められると最大で20日間も留置所で拘束されることになります。

これらの不利益は,逮捕からわずか2〜3日の間に決まってしまうのです。

それゆえ,一刻も早く法律の専門家である弁護士へ相談・依頼できるかどうかが,その後の処分を左右することになります。

弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所千葉支部では,刑事事件・少年事件に精通した弁護士が、初回の法律相談を無料で行っております。

法律相談・接見面会の電話予約は,土日祝日夜間も含めて24時間体制で対応しております。

弁護士と相談したいけれど遠方、障害、発熱などの事情で法律事務所まで行けないという方には、オンライン相談・出張相談も行っています。

ご本人様はもちろん,ご家族,ご友人,勤務先の方など,どなたからでも相談を受け付けております。

刑事事件・少年事件は初動対応が極めて重要なため,1日でも早く弁護士へ相談することが,事件解決の鍵となります。

取調べへの対応,処分の見通し,手続の流れを始めとして,刑事事件・少年事件に関する相談であれば,どのようなものでも構いません。刑事事件・少年事件に関して気になることがあれば,お気軽にご相談ください。

 

法律相談の流れ

0120-631-881(フリーダイヤル)までお電話ください。

刑事事件・少年事件対応専門スタッフが,相談内容の概要を聞き取ったうえで,日時を調整して法律相談のご予約をお取りします。予約の日時・場所において,弁護士に直接相談をすることができます。

※事件情報や個人情報等の秘密は厳守され外部に漏れることはありません。

予約の日時・場所において、弁護士と直接相談を行います。

※刑事事件・少年事件を専門とする弁護士が直接対応いたしますので、相談情報は厳守され外部に漏れることはありません。

 

弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所千葉支部では,土日祝日も法律相談を受け付けております。

お急ぎの方については,お電話をいただいてから24時間以内に法律相談のご予約をセッティングします。法律相談後,すぐに弁護活動を開始することも可能です。

法律相談で来所される際には,刑事事件・少年事件に関する資料(事件内容が分かる証拠,現場等の写真,押収品目録,起訴状等)があればお持ちください。

 

無料相談ご予約・お問い合わせ

【千葉支部】〒260-0045 千葉市中央区弁天1丁目15-1 細川ビル2階
 最寄り駅 JR千葉駅、京成千葉駅 徒歩1分

ページの上部へ戻る

トップへ戻る

電話番号リンク 問い合わせバナー