千葉県船橋市の風俗トラブル事件】 刑事事件に強い弁護士が示談対応

千葉県船橋市の風俗トラブル事件】 刑事事件に強い弁護士が示談対応

~事件~
千葉県船橋市在住のAさんは、Vさんに対してわいせつな行為をしたとして千葉県船橋警察署の警察官に逮捕されました。
Aさんは、店舗型性風俗店でVさんからサービスを受けていた際に、Vさんに本番行為を強要しました。
その後、Vさんと店舗から多額の慰謝料と示談金を請求されたため、弁護士に今後の対応を相談しました。

風俗トラブル

風俗トラブルでは、トラブルとなった行為が強制性交等罪や強制わいせつ罪に該当するケースが多いです。
強制性交等とは、暴行や脅迫を用いて相手の意に反した性交渉等を行うことで、初犯でも重い刑事罰が科せられます。
強制わいせつとは、暴行や脅迫を用いて相手の意に反したわいせつな行為を行うことで、具体的には胸や下半身を触る行為のことです。
よくあるトラブルの例としては、本番行為が禁止されている風俗店で風俗嬢に本番行為を強要することや、風俗店で想定されていない性的なサービスを強要すること等です。
風俗嬢とトラブルになると、風俗嬢や風俗店から法外な慰謝料や示談金を請求され、金銭の支払いに応じなければ警察に被害届を出すと迫られることもあります。
仮に被害届が受理され、警察に逮捕後起訴され有罪判決を受けると、強制性交等罪では「5年以上の有期懲役」(刑法第177条)、強制わいせつでは「6か月以上10年以下の懲役」(刑法第176条)が科せられることになります。
また、風俗店から身元や勤務先の情報を提示するように求められ、トラブルが長期化すると家や勤務先に嫌がらせをしてくることも想定されます。

風俗トラブルの刑事弁護活動

風俗トラブルの弁護活動としては、被害者との示談が最も効果的と言われています。
弁護士を通じて被害者と示談することで、刑事事件化を防ぐことや既に事件化された場合でも被害届を取り下げてもらうことができます。また,相手からの更なる要求を防いだり,事件が第三者に知らされないよう約束させることもできます。
風俗トラブルでは早期対応が重要となりますので、風俗トラブルに巻き込まれた方は刑事事件に強い弁護士にご相談ください。

千葉県船橋市風俗トラブルでお困りの方、千葉県内の風俗トラブル示談をご検討の方は弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所にご相談ください。
初回相談料:無料
お問合せ先:フリーダイヤル 0120-631-881
千葉県船橋警察署までの初回接見費用:36,300円

 

無料相談ご予約・お問い合わせ

【千葉支部】〒260-0045 千葉市中央区弁天1丁目15-1 細川ビル2階
 最寄り駅 JR千葉駅、京成千葉駅 徒歩1分

ページの上部へ戻る

トップへ戻る

電話番号リンク 問い合わせバナー