【千葉県流山市の住居侵入罪で逮捕】 示談交渉は弁護士に依頼

【千葉県流山市の住居侵入罪で逮捕】 示談交渉は弁護士に依頼

~事件~
会社員Aさんは、千葉県流山市にあるVさんの家に許可なく侵入したとして、千葉県流山警察署の警察官に逮捕されました。
Aさんは、Vさんの家に珍しい絵画があると噂を聞き、絵画を鑑賞する目的でVさんの家に侵入しましたが、絵画がなく立ち去ろうとしたところ、Vさんと鉢合わせ、警察官が駆け付けました。
Aさんは数日で釈放されましたが、会社を解雇されるかもしれないと不安に思い、刑事罰を少しでも軽減したいと考え弁護士に相談しました。
(実話を基にしたフィクションです)

住居侵入罪となるケース】
住居侵入罪とは、正当な理由なく他人の住居等に侵入した場合に成立する犯罪です。
一般的には不法侵入と言われていて、のぞきや盗撮、強盗などの目的で侵入するケースが多く、最近ではスマートフォンのアプリに夢中になり他人の住居に侵入したケースもあります。

住居侵入罪の量刑】
住居侵入罪は、刑法130条に規定されており、起訴され有罪判決を受けると3年以下の懲役又は10万円以下の罰金が科せられます。
単純な住居侵入では、微罪処分とされることが多いですが、窃盗や盗撮が目的で侵入し未遂に終わった場合は、正式に起訴され実刑判決を受ける可能性もあります。
実際には、釈放後に略式起訴され罰金刑が科せられることが多くなっていますが、罰金刑も前科となりますので、不起訴処分を獲得したいと考えている方は弁護士に相談することをお勧めします。

千葉県流山市刑事事件に強い弁護士をお探しの方や、ご家族やご友人が千葉県流山警察署逮捕された方は、刑事事件に精通する弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所にご相談ください。
24時間365日相談を受け付けておりますので、お気軽にご相談ください。(0120-631-881)

初回相談料:無料
千葉県流山警察署までの初回接見費用:弊所までお問い合わせ下さい

 

無料相談ご予約・お問い合わせ

【千葉支部】〒260-0045 千葉市中央区弁天1丁目15-1 細川ビル2階
 最寄り駅 JR千葉駅、京成千葉駅 徒歩1分

ページの上部へ戻る

トップへ戻る

電話番号リンク 問い合わせバナー