千葉県成田市の道路運送法違反の白タクで逮捕 刑事事件に強い弁護士が初回接見

千葉県成田市の道路運送法違反の白タクで逮捕 刑事事件に強い弁護士が初回接見

~事件~
千葉県成田市在住のAさんは、無許可でタクシー事業を営んでいたとして、千葉県成田国際空港警察署の警察官に逮捕されました。
Aさんは、自家用車を使い外国人観光客を相手に、成田国際空港から東京都内まで送迎していました。
スマートフォンのアプリで集客し、約6か月間営業していましたが、成田国際空港に白タクがいると警察に通報があり白タク行為が発覚しました。
(実話を基にしたフィクションです)

白タクとは】
白タクとは、国土交通大臣の許可なくタクシー事業を行っている者のことで、通常のタクシーの車両に使われる緑色のナンバーではなく、自家用車と同じ白色のナンバーが使われていることから白タクと呼ばれています。
白タクに関しては、ニュースで規制が緩和される等報道されていたこともありましたが、現時点では違法な行為です。
しかし、スマートフォンの配車アプリが発達し、実際には白タクが無許可で営業を続けているのが現状です。
特に外国人観光客が訪れる地域や利用する空港周辺では、かなりの数の白タク業者が存在し、捜査当局もすべてを取り締まることはできずにいます。

白タクの量刑】
白タクは、道路運送法違反となり、起訴され有罪確定すると3年以下の懲役若しくは300万円以下の罰金、又は両方の刑罰が科せられます。
白タクの容疑で警察に逮捕されて無罪を主張したい方や早期に釈放されたいと考えている方は、刑事事件に強い弁護士に相談することをお勧めします。

ご家族やご友人が千葉県成田国際警察署逮捕された方や、ご家族やご友人が白タク事件で逮捕された方は、刑事事件に強い弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所にご相談ください。
刑事事件を専門とする弁護士が、最短当日に逮捕された方のものへ赴き接見をする「初回接見サービス」をご案内させていただきます。

 

無料相談ご予約・お問い合わせ

【千葉支部】〒260-0045 千葉市中央区弁天1丁目15-1 細川ビル2階
 最寄り駅 JR千葉駅、京成千葉駅 徒歩1分

ページの上部へ戻る

トップへ戻る

電話番号リンク 問い合わせバナー