【千葉県柏市の強制わいせつ事件】刑事事件でお困りの方は弁護士に相談

【千葉県柏市の強制わいせつ事件】刑事事件でお困りの方は弁護士に相談

~事件~

千葉県柏市在住のAさんは,女性のVさんの胸や足を触る強制わいせつ事件を起こし、千葉県柏警察署に逮捕されました。
Aさんは,仕事から帰宅途中、Vさんに背後から近づき,後ろから抱きつきVさんを羽交い絞めにして胸や足を触るなどのわいせつな行為をしたのです。
Vさんが交番に駆け込んだことで事件が発覚し、犯行の様子が近くの防犯カメラに映っていたことがAさん逮捕の決め手となりました。(実話を基にしたフィクションです)

強制わいせつ事件など性犯罪の実態】

犯罪統計資料によると,平成28年度の性犯罪は,全国で、強制性交等罪(強姦)が989件,強制わいせつ罪が6,188件発生しています。
これは警察に届け出された件数で,実際に起こった事件はさらに多いと考えられています。
特に強制わいせつ事件を含む性犯罪は,被害者が警察に届け出ずに泣き寝入りするといった特徴があります。
この特徴は、警察に被害届が提出される件数が、実際に起こった事件全体の約20%というデータによって裏付けられています。
そのため、昨年の刑法改正では、それまで親告罪だった、強姦罪や強制わいせつ罪が非申告罪化され、公訴を提起するうえで被害者の負担を軽減する措置がとられています。

強制わいせつ罪】

強制わいせつ罪は,起訴され有罪が確定すれば「6月以上10年以下の懲役」が科せられます。
初犯であれば,執行猶予付きの判決を受けることもありますが,わいせつ行為の程度や加害者と被害者との関係性などが考慮され,初犯から実刑判決を受けることも珍しくありません。
強制わいせつ事件の刑事弁護活動では,被害者の方に謝罪や被害弁償を行い,示談することが最も効果的と言われています。
示談を締結することで,不起訴処分や刑事罰の軽減が期待できるのです。

強制わいせつ事件を起こしてしまったが,刑事罰を少しでも軽減したいという方は,強制わいせつ事件の刑事弁護活動を熟知した弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所にご相談下さい。
千葉県柏市刑事事件でお困りの方,ご家族やご友人が強制わいせつ事件を起こし,千葉県柏警察署に逮捕された方は,刑事事件に強い弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所にご相談下さい。

初回法律相談:無料
千葉県柏警察署までの初回接見費用:40,700円

 

 

無料相談ご予約・お問い合わせ

【千葉支部】〒260-0045 千葉市中央区弁天1丁目15-1 細川ビル2階
 最寄り駅 JR千葉駅、京成千葉駅 徒歩1分

ページの上部へ戻る

トップへ戻る

電話番号リンク 問い合わせバナー