【千葉市花見川区の盗撮事件で逮捕】 刑事事件でお困りの方は弁護士に相談

【千葉市花見川区の盗撮事件で逮捕】 刑事事件でお困りの方は弁護士に相談

~事件~

千葉市花見川区在住のAさんは、電車内で女性のVさんのスカートの中を盗撮したとして、千葉県千葉北警察署の警察官に逮捕されました。
Aさんは、スマートフォンでVさんスカートの中を盗撮し、Vさんが盗撮行為に気づいたことで事件が発覚しました。
(実話を基にしたフィクションです)

盗撮の巧妙化】

近年盗撮の手口や電子機器が巧妙化し、一般人では考えられない手口で盗撮行為が行われ被害に遭う人が増加しています。
ボールペンや100円ライター、腕時計型の小型カメラや、スマートフォンの撮影音を消すアプリを使用するなど手口は巧妙化しており、それらの手口を利用して容易に盗撮行為ができる時代になっているのです。
特にスマートフォンは大半の方が所持していて、ふとした瞬間に「ちょっとくらいならバレないだろう」という安易な考えで盗撮して、被害者や目撃者に捕まってしまう事件が増えています。

盗撮の量刑】

盗撮は、迷惑防止条例違反となり、千葉県の場合起訴され有罪が確定すれば「6か月以下の懲役又は50万円以下の罰金が」科せられます。
初犯の場合、被害者と示談が成立すれば不起訴となるケースが多いですが、示談が成立しない場合は、略式起訴され罰金を支払うことになる可能性もあります。

【刑事弁護活動】

盗撮の刑事弁護活動では、被害者に対し謝罪や被害弁償を含めた示談を締結することが最も効果的だと言われています。
盗撮事件を起こしてしまったが、早期に被害者と示談したいという方は、盗撮事件の示談実績のある弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所にご相談下さい。

千葉県千葉市花見川区刑事事件でお困りの方、ご家族やご友人が盗撮事件を起こし、千葉県千葉北警察署逮捕された方は、刑事弁護に強い弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所にご相談下さい。
初回相談料:無料
千葉県千葉北警察署までの初回接見費用:37、600円

 

無料相談ご予約・お問い合わせ

【千葉支部】〒260-0045 千葉市中央区弁天1丁目15-1 細川ビル2階
 最寄り駅 JR千葉駅、京成千葉駅 徒歩1分

ページの上部へ戻る

トップへ戻る

電話番号リンク 問い合わせバナー