【千葉県長生郡一宮町のリベンジポルノ事件で逮捕】 弁護士が対応

【千葉県長生郡一宮町のリベンジポルノ事件で逮捕】 弁護士が対応

~事件~
千葉県長生郡一宮町在住のAさんは、交際相手Vさんの裸の写真等をインターネット上に投稿したとして、千葉県茂原警察署の警察官に逮捕されました。
Aさんは、Vさんから別れ話を切り出され、その仕返しとしてVさんと性交渉していた際に撮影した画像や動画等を、不特定多数の人が閲覧できるSNS上に投稿しました。
その後VさんがAさんの投稿を発見し警察に通報したところ、Aさんは警察に呼び出されそのまま逮捕されました。
(実話を基にしたフィクションです)

【リベンジポルノとは】
リベンジポルノ(復讐ポルノ)とは、離婚した元配偶者や別れた元交際相手が、相手に拒否されたことの仕返しとして、相手の裸の写真や性交渉中の動画等を無断でインターネット上に投稿する行為です。
スマートフォンや電子機器の普及で、性交渉の際の画像や動画を撮影することが容易になり、またSNSアプリの普及で誰でも画像や動画を投稿することが可能となったことで、トラブルに巻き込まれる人が増えています。
また、リベンジポルノに関連した犯罪として、裸の画像をSNS上に投稿すると脅した場合や被害者が18歳未満の場合には、それぞれ脅迫罪や児童ポルノ規制法違反が成立する可能性もあります。
一度、画像や動画を投稿すると、完全に削除することは困難と言われており、加害者・被害者を問わずSNS上の仕組みや投稿した場合に起こりうるトラブルを十分認識しておくべきでしょう。

【リベンジポルノで逮捕されると】
リベンジポルノに該当する行為を行い逮捕され、起訴後に有罪判決を受けると「3年以下の懲役又は50万円以下の罰金」が科せられることになります。(私事性的画像記録の提供等による被害の防止に関する法律)
また、リベンジポルノ逮捕されると、被害者の画像を所持しているかを調べるため、所有しているスマートフォンは押収され、自宅にパソコンがある場合は自宅を家宅捜索した上で押収される可能性が高いです。
警察の捜査が終わるまでは、スマートフォン等の電子機器類は押収されたままで、仮に釈放されたとしても捜査が続きている間は返却されないので、仕事や家族との連絡で必要な場合には支障が出ることになります。他に問題がある画像があれば,内容により余罪として捜査されかねません。
初犯の場合は、不起訴処分となることも十分考えられますが、被害者と示談が成立していない場合は罰金刑が科せられることもあり、前科となるケースがあります。

【リベンジポルノの刑事弁護】
リベンジポルノの刑事弁護活動としては、被害者との示談が効果的と言われています。
弁護士を通じて被害者と示談することで、不起訴処分を獲得できる可能性が高くなりますので、一度弁護士に相談することをお勧めします。

千葉県長生郡一宮町の刑事事件でお困りの方、ご家族やご友人がリベンジポルノ逮捕された方は弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所にご相談ください。

 

無料相談ご予約・お問い合わせ

【千葉支部】〒260-0045 千葉市中央区弁天1丁目15-1 細川ビル2階
 最寄り駅 JR千葉駅、京成千葉駅 徒歩1分

ページの上部へ戻る

トップへ戻る

電話番号リンク 問い合わせバナー