【千葉県四街道市の未成年を誘拐し逮捕】 刑事事件に強い弁護士が対応

【千葉県四街道市の未成年を誘拐し逮捕】 刑事事件に強い弁護士が対応

~事件~
千葉県四街道市在住のAさんは、未成年のVさんを誘い出し自宅に寝泊まりさせたとして、千葉県四街道警察署の警察官に逮捕されました。
Aさんは、SNSアプリで知り合ったVさんを誘い出し、3日間自宅に寝泊まりさせました。
Vさんの両親から警察に行方不明届が提出され、警察が捜索したところ、飲食店に出入りするAさんとVさんが目撃され事件が発覚しました。

【未成年者拐取罪とは】
未成年者拐取罪とは、未成年の人を略取又は誘拐した場合に成立する犯罪です。
略取とは、暴行や脅迫を用いる手法で、誘拐は欺罔や誘惑を用いる手法として定義されています。
略取と誘拐をあわせて拐取と呼ばれています。
具体的には、離婚し親権の無い方の親が、子供を強引に家に連れて帰る行為や、SNSで知り合った未成年を言葉巧みに家に誘い込む行為等です。
逮捕後に正式に起訴され有罪判決を受けると、「3か月以上7年以下の懲役」が科せられることになります(刑法224条)。未遂も処罰されます(刑法228条)。
最近では、テレビ局の関係者が未成年誘拐したとして、未成年者拐取罪の疑いで逮捕されたという報道がされました。

【未成年者拐取罪の刑事弁護活動】
未成年者拐取罪の刑事弁護としては、被害者との示談が効果的と言われています。
また、未成年者拐取罪は親告罪という犯罪で、相手からの告訴がなければ検察官は起訴することができない犯罪です。
示談が成立し、当事者間で問題が解決し、告訴を取り消してもらうことができれば刑事処分が下されることはありません。
ただし、被害者が未成年の場合は被害者の両親や親権者と示談交渉の相手となり、当事者間での示談交渉は難航する場合が多いです。
事件毎に被害者の対応方法や示談対応が変わってきますので、詳しいことは刑事事件に強い弁護士に相談することをお勧めします。

千葉県四街道市刑事事件弁護士をお探しの方、ご家族やご友人が未成年誘拐し逮捕された方は弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所にご相談ください。
最寄駅  :JR千葉駅 徒歩2分
初回相談料:無料
お問合せ先:フリーダイヤル 0120-631-881
千葉県四街道警察署までの初回接見費用:36,300円

 

無料相談ご予約・お問い合わせ

【千葉支部】〒260-0045 千葉市中央区弁天1丁目15-1 細川ビル2階
 最寄り駅 JR千葉駅、京成千葉駅 徒歩1分

ページの上部へ戻る

トップへ戻る

電話番号リンク 問い合わせバナー