【千葉県八千代市のあおり運転で逮捕】 刑事事件に強い弁護士が対応

【千葉県八千代市のあおり運転で逮捕】 刑事事件に強い弁護士が対応

~事件~
千葉県八千代市在住のAさんは、千葉県内の高速道路であおり運転をしたとして、千葉県八千代警察署の警察官に逮捕されました。
Aさんは、高速道路を運転中に、Vさんの運転する車の後方に近づき車間を詰めたり、幅寄せする等の行為を行いました。
Vさんの車に設置されていたドライブレコーダーから、Aさんの車が特定され、警察官がAさん宅を訪れ、Aさんは逮捕されることになりました。
(実話を基にしたフィクションです)

あおり運転とは

あおり運転とは、車やバイクの走行を妨害する目的で、危険で悪質な運転をすることです。
あおり運転の具体的な例としては
①後方から車間距離を詰める行為
②後方から追い越し、強引に前から割り込む行為
③幅寄せ行為
等が挙げられます。
あおり運転は社会的な問題となっており、警察も取り締まりを強化しているのが現状です。

あおり運転で逮捕

あおり運転は、下記の犯罪に該当する可能性があります。
①暴行罪
②危険運転致死傷罪
③道路交通法違反
犯行当時の状況や被害者が怪我をしているかどうかで適用される法律が変わります。
上記Aさんの場合、車間を詰めたり幅寄せする行為が、人の身体に対する有形力の行使と認められ、暴行罪が成立し逮捕される可能性があります。
暴行罪で逮捕後に起訴され有罪判決を受けると、「2年以下の懲役又は30万円以下の罰金」が科せられることになります。
最近では、北海道であおり運転をしたとして暴行罪で逮捕されたという報道がありました。
初犯の場合には、罰金刑で済むケースが多いと言われていますが、過去に同様のトラブルを起こしている場合には刑事罰が重くなる可能性があります。

あおり運転の弁護活動

あおり運転の弁護活動としては
①被害者との示談
②捜査機関に反省していることを示す
以上の弁護活動が代表的なものになります。
事件毎に対応が異なるので、詳しくは刑事事件に強い弁護士に相談することをお勧めします。

千葉県八千代市刑事事件でお困りの方、ご家族やご友人があおり運転逮捕された方は弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所いご相談ください。
初回相談料:無料
千葉県八千代警察署までの初回接見費用:39,300円

 

無料相談ご予約・お問い合わせ

【千葉支部】〒260-0045 千葉市中央区弁天1丁目15-1 細川ビル2階
 最寄り駅 JR千葉駅、京成千葉駅 徒歩1分

ページの上部へ戻る

トップへ戻る

電話番号リンク 問い合わせバナー