【千葉県長生郡長生村のDV事件で逮捕】 早期事件解決は弁護士に相談

【千葉県長生郡長生村のDV事件で逮捕】 早期事件解決は弁護士に相談

~事件~
千葉県長生郡長生村在住のAさんは、妻であるVさんに対し暴力を振るい怪我を負わせたとして、千葉県茂原警察署の警察官に逮捕されました。
Aさんは、夫婦間のトラブルでVさんと口論になり、Vさんを突き飛ばす等して怪我を負わせました。
日常的に暴力を振るわれていることもあり、Vさんが警察に被害届を提出し、今回の事件が発覚しました。
(実話を基にしたフィクションです)

DV(ドメスティック・バイオレンス)】
DVとは、一般的に家族や恋人等から振るわれる暴力という意味で使用される言葉です。
近年、家族や恋人から暴力を振るわれるDV事件が増加しており、最悪の場合殺人事件に発展するケースも見受けられます。
捜査機関としては、殺人事件のような重大事件に発展することを防ぐため、DVに関する被害届や相談があった場合、早急に対応し、加害者を逮捕するケースが増えてきています。

DVの量刑】
DVは、相手に暴力を振るっていることから、暴行罪に該当する犯罪行為となります。
また、被害者が怪我を負った場合は、傷害罪となる可能性もあります。
逮捕され正式に起訴されると、暴行罪の場合「2年以下の懲役若しくは30万円以下の罰金又は拘留若しくは科料」(刑法208条)、傷害罪の場合「15年以下の懲役又は50万円以下の罰金」(刑法204条)が科せられることになります。

DVの刑事弁護活動】
DVの刑事弁護活動としては、被害者である家族や恋人に対してDVについて反省・謝罪し、被害者に被害届を取り下げてもらうことが効果的と言えます。
被害届が取り下げられることによって、身柄拘束の必要がないとして釈放されたり,刑事罰の軽減が見込めますが、家族・恋人に暴力を振るった際に怪我を負わせるなど、捜査機関が悪質な犯行と判断すると、長期間身柄が拘束されることになります。
正式に起訴され、有罪判決を受けると初犯でも懲役刑を受ける可能性もありますので、詳しくは刑事事件に強い弁護士に相談することをお勧めします。

千葉県長生郡長生村の刑事事件で逮捕された方、ご家族やご友人がDV逮捕された方は弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所にご相談ください。
初回相談料:無料
千葉県茂原警察署までの初回接見費用:39,700円
お問合せ先:フリーダイヤル 0120-631-881

 

無料相談ご予約・お問い合わせ

【千葉支部】〒260-0045 千葉市中央区弁天1丁目15-1 細川ビル2階
 最寄り駅 JR千葉駅、京成千葉駅 徒歩1分

ページの上部へ戻る

トップへ戻る

電話番号リンク 問い合わせバナー