Archive for the ‘お知らせ’ Category

司法試験・予備試験受験生アルバイト採用求人募集

2019-05-18

弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所では、司法試験・同予備試験を受験された方を対象に、札幌・仙台・さいたま・千葉・東京(新宿・八王子)・横浜・名古屋・京都・大阪・神戸・福岡の各支部事務所にて事務アルバイトの採用求人募集を行っています。司法試験・予備試験合格に向けて勉強やモチベーション維持をしたい方、弁護士・検察官・裁判官を目指していて刑事事件・少年事件に興味のある方にぴったりの法律事務所アルバイト業務です。司法試験・同予備試験を受験された方で刑事事件・少年事件にご興味をお持ちの方は是非ご応募下さい。

【千葉支部の事務所紹介】

千葉支部

住所:千葉県千葉市中央区弁天1-15-1 細川ビル2階

千葉支部は、最寄り駅であるJR千葉駅の千葉公園口から徒歩1分という好立地にオフィスがあります。千葉県を中心に関東全域をカバーしており、刑事事件・少年事件専門の法律事務所として、どのような事件にも責任と誇りを持って臆することなく取り組みます。千葉支部を開設したのは昨年の6月ですが、事務所内で共有される豊富な知識やノウハウを武器に、数多くの刑事事件に接してきた弁護士がひとつひとつの事件と真摯に向き合います。
在籍している弁護士と事務員はいずれも比較的年齢が若く、やるべきことを確実にこなしつつ日々和やかな雰囲気で業務を行っています。また、新人教育にも意欲を持っており、何かと難しいことが多い刑事事件・少年事件に関することも、早く実践的なスキルが身につくよう懇切丁寧に指導します。ですので、入所
刑事事件・少年事件というのは、この世界に人が存在する限り必ず起こるものです。その背景には、人間関係、生育環境、貧困、障害などの様々な問題があります。そうした問題が絡む数々の事件を直に目にすることは、自身の知見を広めたり、これまでの考えを改めたりするきっかけになるでしょう。刑事事件・少年事件に興味がある方もそうでない方も、ぜひ弊所への応募をご一考ください。

【給与】

通常アルバイト 時給1000円〜、交通費全額支給

深夜早朝アルバイト 時給1250円〜、交通費全額支給

アルバイト採用求人情報の詳細は下記のページをご確認下さい。

アルバイト求人募集情報にご興味のある方はエントリー・説明会参加フォーム又は電子メール(noritakesaiyou@keiji-bengosi.com)でご応募ご質問下さい。申込確認から5日間程度のうちに当事務所採用担当者からメール又は電話でご連絡させていただきます。

外国人が犯罪で逮捕

2019-01-10

~事件~
千葉県茂原市在住の外国籍Aさんは、日本人のBさんと結婚し日本に住んでいます。
ある日、Aさんは職場の同僚と勤務後に食事に出かけ、日本での生活に慣れないことや日頃の悩み等を相談していました。
食事後も考えこんでいたAさんは、通行人Vさんと肩がぶつかり、相手から暴言を浴びせられたことでカッとなり、Vさんに殴る・蹴るの暴行を加えました。
その後、暴行の現場を目撃した人が警察に通報し、Aさんは現行犯逮捕されることになりました。
Aさんの配偶者Bさんは、刑事事件に強い弁護士に相談し、Aさんの一刻も早い釈放を願い弁護活動を依頼しました。
(実話を基にしたフィクションです)

【外国人が逮捕された場合】


近年、日本で暮らす外国籍の方が増加し、日本国籍の方と結婚するケースも増えてきていると言われています。
ここでは、身近に暮らす外国籍の方が逮捕された場合の対応方法について解説します。
まず、刑事手続の流れに関しては、国籍を問わず一律の手続きが取られることになりますので、外国籍だからといって現行犯逮捕通常逮捕で変わった手続きが取られることはありません。
外国籍の方が逮捕された場合、気を付けなければならないポイントとしては、取り調べ対応になります。
捜査機関の取り調べは日本語で行われるため、日本語で会話が可能な方は問題ありませんが、日本語で意思の疎通が困難な方は取り調べが上手くいかないことがあり、場合によっては不利な供述調書が作成される可能性もあります。
捜査機関の配慮により、通訳人付きで取り調べが行われるケースもありますが、被疑者・被告人からの申し出や家族からの依頼が無ければ通訳人は手配されないというのが現状です。
取り調べの対応が上手くいかず、不利な供述調書が作成されると、身柄の拘束(勾留)が長期化する可能性もあります。
外国籍の方の場合、日本国内に長年定住している場合等は逃亡の恐れが低く、早期の釈放も考えられますが、日本での滞在期間が短い方に関しては、捜査機関が逃亡の恐れが高いと判断する傾向にあると言われ、結果として長期間身柄の拘束がなされることがあります。

【外国人事件の弁護活動】


外国人事件の弁護活動としては、一般の刑事弁護に加え、通訳人を手配する等被疑者が不利に扱われないようにする弁護活動があります。
具体的には、接見や取り調べの際に通訳人を同席するように手配することで、不利な状況を作らないようにすることができます。
事件毎に対応方法が異なるので、詳しい弁護活動については弁護士に相談することをお勧めします。

千葉県茂原市の刑事事件で弁護士をお探しの方、外国人のご家族やご友人が逮捕された方は弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所にご相談ください。
初回相談料:無料
千葉県茂原警察署までの初回接見費用:39,700円

司法試験合格者向け弁護士採用求人情報

2018-09-12

司法試験合格者向け弁護士採用求人情報

2018年9月11日に平成30年度司法試験の合格発表がありました。
合格者の皆様、本当におめでとうございます。
合格された皆さまが、これから一年間の司法修習を経て素晴らしい法律家に成長されることを心よりお祈り申し上げます。

弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所では、9月から司法試験合格者及び第72期司法修習生(予定者含む)の採用活動を開始致しました。
採用活動開始にあたり、司法試験合格者及び第72期司法修習生向け弁護士採用求人情報を下記の通り掲載致します。

求人募集情報にご興味をお持ちいただけた方は、メール(noritakesaiyou@keiji-bengosi.com)又はエントリーフォーム(http://recruit.keiji-bengosi.com/inquiry)からご応募下さい。
申込確認から5日間程度のうちに当事務所採用担当者からエントリー情報の確認と説明会の詳細又は応募必要書類についてメール又は電話でご連絡させていただきます。

採用求人情報

【事務所概要】
日本では稀有な、刑事事件・少年事件のみを専門的に取り扱う全国的刑事総合法律事務所です。
創立以来、刑事事件・少年事件の当事者の弁護活動に従事し、重大著名事件から市民生活に密接した事件まで、数多くの刑事事件・少年事件をほぼ全分野にわたって幅広く取り扱ってきました。
現在は、北海道は札幌から、仙台、さいたま、千葉、東京(新宿・八王子)、横浜、名古屋、京都、大阪、神戸、九州は福岡博多まで全国に事務所を構えており、経験豊富な弁護士に加え、元裁判官、元検察官、元警察官等の各分野を専門とする人材が集まる専門性の高い職場環境となっています。
高い専門性と全国規模の弁護活動で、年間200件以上の不起訴・不処分(無罪判決含む)及び年間100件以上の身柄解放という質量ともに圧倒的な解決実績を誇ります。
刑事・少年事件のリーディングファームとして、プロフェッショナル養成のための所内研修及び業務支援制度を整え、高レベルの弁護サービス普及を目指しています。

千葉支部は、中央区にある千葉駅近くのオフィスで、千葉県弁護士会に所属する刑事事件・少年事件の経験豊富な弁護士が、刑事事件・少年事件を専門として弁護活動を行っております。
弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所は、千葉支店の設置によって、全国の主要都市にある各支部間で連携を取りながら,千葉県全域及び関東地方の刑事事件・少年事件に迅速に対応できる環境を強化展開してまいります。
今後は、千葉地方・簡易・家庭裁判所、千葉地方・区検察庁、同地方裁判所及び地方検察庁の佐倉・一宮・松戸・木更津・館山・八日市場・佐原支部、市川・佐倉・千葉一宮・松戸・木更津・館山・八日市場・銚子・東金・佐原の各簡易裁判所及び区検察庁の管轄区域内で多くの刑事事件・少年事件の弁護活動に従事することが予想されます。

【取扱案件】
刑事事件
少年事件
外国人事件
犯罪被害者支援

【募集人数】
5名程度

【報酬】
年俸600万円(契約金含む)  

【勤務地】
以下のいずれかの支部
札幌支部   
さっぽろ駅から徒歩5分
仙台支部   
仙台駅から徒歩8分
さいたま支部 
大宮駅から徒歩7分
千葉支部   
千葉駅から徒歩2分
東京支部   
新宿駅から徒歩5分
八王子支部  
八王子駅から徒歩2分
横浜支部  
横浜駅から徒歩9分
名古屋支部  
名古屋駅から徒歩6分
京都支部   
京都駅から徒歩5分
大阪支部   
大阪駅、梅田駅から徒歩9分
神戸支部   
三ノ宮、神戸三宮駅から徒歩7分
福岡支部   
博多駅から徒歩4分

【育成・研修制度等】
入所後は、刑事事件・少年事件のリーディングファームとして、重大・著名事件から市民生活に密接した事件まで、数多くの刑事事件・少年事件をほぼ全分野にわたって幅広く経験していただくことができます。
新人弁護士の育成には、代表弁護士又は先輩弁護士によるマンツーマンでの指導育成方法を採用し、プロフェッショナルを養成するための所内研修及び業務支援制度を整えています。

【執務条件等】
執務日 月曜日~金曜日、土日祝日はシフト制
休暇 夏期休暇、冬期休暇、GW等の休暇あり
個人事件 相談制
弁護士登録料、事件処理費用、書籍購入費用、判例検索システム・データベース等の経費は全額事務所負担

司法試験合格者向け法律事務所説明会のご案内

2018-09-11

司法試験合格者向け法律事務所説明会のご案内

本日、2018年(平成30年度)司法試験の合格発表がありました。
合格された皆様、本当におめでとうございます。
合格者の皆さまが、これから一年間の司法修習を経て素晴らしい法律家に成長されることを心よりお祈り申し上げます。

弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所では、9月より、第72期司法修習生(予定者含む)を対象とした事務所訪問及び事務所説明会への参加を随時受け付けております。
この事務所訪問及び事務所説明会は、各都道府県にある弁護士会の就職説明会・採用情報説明会等への参加とは別に、日本では稀有な刑事総合法律事務所のことを第72期司法修習生に知ってもらうために当事務所が独自に開催するものです。
説明会では、刑事事件・少年事件の弁護活動とやりがい、当法律事務所の取り組みや将来的展望、採用情報などについて代表弁護士から直接お話をさせていただく予定です。
刑事事件、少年事件、外国人事件、犯罪被害者支援等にご興味のある司法試験合格者及び第72期司法修習生の方は是非一度いらしてみて下さい。

お申込みはメール(noritakesaiyou@keiji-bengosi.com)又はエントリーフォーム(http://recruit.keiji-bengosi.com/inquiry)からお願いします。
申込確認から5日間程度のうちに当事務所人事担当者からエントリー情報の確認と説明会の詳細についてメール又は電話でご連絡させていただきます。

【事務所概要】
日本では稀有な、刑事事件・少年事件のみを専門的に取り扱う全国的刑事総合法律事務所です。
創立以来、刑事事件・少年事件の当事者の弁護活動に従事し、重大著名事件から市民生活に密接した事件まで、数多くの刑事事件・少年事件をほぼ全分野にわたって幅広く取り扱ってきました。
現在は、北海道は札幌から、仙台、さいたま、千葉、東京(新宿・八王子)、横浜、名古屋、京都、大阪、神戸、九州は福岡博多まで全国に事務所を構えており、経験豊富な弁護士に加え、元裁判官、元検察官、元警察官等の各分野を専門とする人材が集まる専門性の高い職場環境となっています。
高い専門性と全国規模の弁護活動で、年間200件以上の不起訴・不処分(無罪判決含む)及び年間100件以上の身柄解放という質量ともに圧倒的な解決実績を誇ります。
刑事・少年事件のリーディングファームとして、プロフェッショナル養成のための所内研修及び業務支援制度を整え、高レベルの弁護サービス普及を目指しています。

千葉支部は、中央区にある千葉駅近くのオフィスで、千葉県弁護士会に所属する刑事事件・少年事件の経験豊富な弁護士が、刑事事件・少年事件を専門として弁護活動を行っております。
弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所は、千葉支店の設置によって、全国の主要都市にある各支部間で連携を取りながら,千葉県全域及び関東地方の刑事事件・少年事件に迅速に対応できる環境を強化展開してまいります。
今後は、千葉地方・簡易・家庭裁判所、千葉地方・区検察庁、同地方裁判所及び地方検察庁の佐倉・一宮・松戸・木更津・館山・八日市場・佐原支部、市川・佐倉・千葉一宮・松戸・木更津・館山・八日市場・銚子・東金・佐原の各簡易裁判所及び区検察庁の管轄区域内で多くの刑事事件・少年事件の弁護活動に従事することが予想されます。

【取扱案件】
刑事事件
少年事件
外国人事件
犯罪被害者支援

第71期司法修習生向け第2次弁護士採用求人

2018-08-10

第71期司法修習生向け第2次弁護士採用求人

弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所では、任官希望による内定辞退者が生じたため、第71期司法修習生から第2次弁護士求人募集を行います。
刑事事件・少年事件に興味がある司法修習生で、就職先が未定の方や進路に悩まれている方は是非ご応募下さい。

第71期司法修習生向け弁護士求人採用情報の概要は下記の通りです。
採用募集情報にご興味をお持ちいただけた方はエントリー・説明会参加フォーム又は電子メール(noritakesaiyou@keiji-bengosi.com)からご応募下さい。
申込確認から5日間程度のうちに当事務所採用担当者からエントリー情報の確認と追加必要書類の詳細についてメールか電話でご連絡させていただきます。

採用求人情報
弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所は、日本では数少ない刑事事件・少年事件のみを専門に取り扱う全国的な刑事総合法律事務所です。
創立以来、刑事事件・少年事件の当事者の弁護活動に従事し、年間200件以上の不起訴処分・無罪判決(不処分・不送致も含む)及び年間100件以上の身柄解放という質・量ともに圧倒的な解決実績を誇ります。
現在は、北海道は札幌から、仙台、さいたま、千葉、東京(新宿・八王子)、横浜、名古屋、京都、大阪、神戸、九州は福岡博多まで全国に事務所を構えており、今後も広島など更に事務所を展開予定です。
当事務所は、刑事事件・少年事件のリーディングファームとして、刑事事件・少年事件のプロフェッショナルを養成し、高レベルの刑事事件・少年事件の弁護サービス普及を目指しております。

千葉支部は、中央区にある千葉駅近くのオフィスで、千葉県弁護士会に所属する刑事事件・少年事件の経験豊富な弁護士が、刑事事件・少年事件を専門として弁護活動を行っております。
弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所は、千葉支店の設置によって、全国の主要都市にある各支部間で連携を取りながら,千葉県全域及び関東地方の刑事事件・少年事件に迅速に対応できる環境を強化展開してまいります。
今後は、千葉地方・簡易・家庭裁判所、千葉地方・区検察庁、同地方裁判所及び地方検察庁の佐倉・一宮・松戸・木更津・館山・八日市場・佐原支部、市川・佐倉・千葉一宮・松戸・木更津・館山・八日市場・銚子・東金・佐原の各簡易裁判所及び区検察庁の管轄区域内で多くの刑事事件・少年事件の弁護活動に従事することが予想されます。

【募集人数】

1名

【報酬(年俸)】

600万円  

【勤務地】

以下のいずれかの支部

千葉支部   千葉駅から徒歩2分
札幌支部   さっぽろ駅から徒歩5分
仙台支部   仙台駅から徒歩8分
さいたま支部 大宮駅から徒歩7分
東京支部   新宿駅から徒歩5分
八王子支部  八王子駅から徒歩2分
横浜支部   横浜駅から徒歩9分
名古屋支部  名古屋駅から徒歩6分
京都支部   京都駅から徒歩5分
大阪支部   大阪駅、梅田駅から徒歩9分
神戸支部   三ノ宮、神戸三宮駅から徒歩7分
福岡支部   博多駅から徒歩4分

【取扱案件】

刑事事件
少年事件
外国人事件
犯罪被害者支援

【育成・研修制度等】

当事務所は、刑事事件・少年事件のリーディングファームとして、重大・著名事件から市民生活に密接した事件まで、数多くの刑事事件・少年事件をほぼ全分野にわたって幅広く経験していただくことができます。新人弁護士の育成には、代表弁護士又は先輩弁護士によるマンツーマンでの指導育成方法を採用し、プロフェッショナルを養成するための所内研修及び業務支援制度を整えています。

司法試験予備試験受験生のアルバイト求人募集情報

2018-07-17

司法試験予備試験受験生のアルバイト求人募集情報

司法試験予備試験受験生の皆様、論文試験お疲れ様でした。

論文試験受験後は、合格発表まで、次の行動を起こしづらかったり勉強に身が入りづらい時期かと思いますが、勉強及びモチベーション維持のために法律事務所でのアルバイトを検討されてみては如何でしょうか。
弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所では、支店展開に伴う事業拡大及び弁護活動の質の向上のため、司法試験・同予備試験を受験された方を対象としてアルバイトの採用求人募集を行っています。
司法試験予備試験を受験された方で刑事事件・少年事件にご興味をお持ちの方は是非ご応募下さい。
法科大学院・ロースクールの学生又は修了生、法学部生又は卒業生からのご応募も受け付けております。

当事務所で採用しているアルバイトには、通常と深夜早朝の2種類のタイプがございます。
通常アルバイトは、刑事事件専門の弁護士による刑事事件・少年事件の弁護活動又は付添人活動を間近に見ることができ、法律的な疑問点を専門弁護士や事務職員から直接指導説明を受けることが出来ます。
深夜早朝アルバイトは、冷暖房完備の快適で静かな環境で、電話対応などの簡単な仕事以外の時間は自由に勉強等をしていただけます(深夜早朝手当も出ます)。
毎年、司法試験合格者のアルバイトを複数受け入れており、当法律事務所アルバイト経験者の多くが司法試験に合格しているモチベーションの高い職場です。
司法試験・予備試験合格に向けて勉強したい方、弁護士・検察官・裁判官を目指していて刑事事件・少年事件に興味のある司法試験受験生にぴったりの法律事務所アルバイト業務です。
事務所所属の弁護士や先輩職員が丁寧に指導いたしますので刑事・少年事件関係法規の専門知識がなくても心配いりません。
アルバイト求人募集情報の概要は以下のとおりです。
求人募集にご興味のある方はエントリー・説明会参加フォーム又は電子メール(noritakesaiyou@keiji-bengosi.com)でご応募下さい。
申込確認から5日間程度のうちに当事務所採用担当者からエントリー情報の確認と追加必要書類についてメール又は電話でご連絡させていただきます。

【事務所概要】
弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所は、日本では稀有な刑事事件・少年事件のみを専門に取り扱う全国的な刑事総合法律事務所です。
創立以来、刑事事件・少年事件の当事者の弁護活動に従事し、年間200件以上の不起訴処分・無罪判決(不処分・不送致も含む)及び年間100件以上の身柄解放という質・量ともに圧倒的な解決実績を誇ります。
現在は、千葉支部をはじめ北海道は札幌から、さいたま、東京(新宿・八王子)、横浜、名古屋、京都、大阪、神戸、九州は福岡博多まで全国に事務所を構えており、今後も広島など更に事務所を展開予定です。
当事務所は、刑事事件・少年事件のリーディングファームとして、刑事事件・少年事件のプロフェッショナルを養成し、高レベルの刑事事件・少年事件の弁護サービス普及を目指しております。
千葉支部は、中央区にある千葉駅近くのオフィスで、千葉県弁護士会に所属する刑事事件・少年事件の経験豊富な弁護士が、刑事事件・少年事件を専門として弁護活動を行っております。
弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所は、千葉支店の設置によって、全国の主要都市にある各支部間で連携を取りながら,千葉県全域及び関東地方の刑事事件・少年事件に迅速に対応できる環境を強化展開してまいります。
今後は、千葉地方・簡易・家庭裁判所、千葉地方・区検察庁、同地方裁判所及び地方検察庁の佐倉・一宮・松戸・木更津・館山・八日市場・佐原支部、市川・佐倉・千葉一宮・松戸・木更津・館山・八日市場・銚子・東金・佐原の各簡易裁判所及び区検察庁の管轄区域内で多くの刑事事件・少年事件の弁護活動に従事することが予想されます。
千葉支部では、法律家を目指すアルバイトを積極的に受け入れており、大学等では経験することのできない刑事事件・少年事件専門の弁護士による刑事弁護活動や付添人活動を間近に見ることができます。
また、深夜早朝アルバイトであれば、電話対応などの簡単な仕事以外の時間については、ご自分の勉強などにあてていただく等、多様かつ柔軟な勤務条件を用意しているので、司法試験や予備試験受験生の皆様の勉強スタイルに合わせた勤務が可能です。

千葉支部 千葉県千葉市中央区弁天1丁目15-1 細川ビル2階

【勤務地(選択制)】

千葉支部   千葉駅から徒歩2分
札幌支部   さっぽろ駅から徒歩5分
仙台支部   仙台駅から徒歩8分
さいたま支部 大宮駅から徒歩7分
東京支部   新宿駅から徒歩5分
八王子支部  八王子駅から徒歩2分
横浜支部   横浜駅から徒歩9分
名古屋支部  名古屋駅から徒歩6分
京都支部   京都駅から徒歩5分
大阪支部   大阪駅、梅田駅から徒歩9分
神戸支部   三ノ宮、神戸三宮駅から徒歩7分
福岡支部   博多駅から徒歩4分

【給与】

通常アルバイト 時給1000円+交通費支給

深夜早朝アルバイト 時給1000円+深夜早朝割増(25%UP)+交通費支給

【勤務条件】

勤務時間:週2日~、1日3時間~

※業務内容や個人の事情に応じて勤務時間は柔軟に対応いたします

【仕事内容】

・通常アルバイト

法律事務補助(電話対応、来客対応、書類提出、記録整理等)
法律書面準備(リサーチ、資料の収集)
テキスト作成

・深夜早朝アルバイト

電話対応
テキスト作成

※上記仕事以外の時間は、勉強や読書など自由に使っていただいて構いません

トップへ戻る

電話番号リンク 問い合わせバナー